メニューをスキップします

宮城県国民健康保険団体連合会

文字サイズ

  • 標準

サイト内検索

ホーム > 宮城県保険者協議会

宮城県保険者協議会

宮城県保険者協議会とは

目的

 宮城県保険者協議会は、宮城県内医療保険保険者が連携・協力し、保健事業等の円滑、効率的な実施等により被保険者等の健康保持、増進を図るとともに、保険者の円滑な事業運営に資することを目的としています。

設立

平成17年8月25日

※事務局は宮城県保健福祉部健康推進課と宮城県国民健康保険団体連合会に置かれています。

特定健診・特定保健指導広報ポスター

 県内の特定健診の受診率及び特定保健指導の実施率を高めるとともに、生活習慣病重症化の予防と健康寿命の延伸に向けた広報ポスターを作成しました。

 残念ながら宮城県は、12年連続メタボ全国ワースト3位以内です。また、特定健診の受診率は全国4位に対し、特定保健指導の実施率は全国26位と伸び悩んでいます。

 特定健診は、メタボリックシンドロームを早期に発見し、病気の予防または早期治療につながります。

 特定健診で健康リスクが見つかった方には、医師や保健師、管理栄養士等があなたの生活習慣病の改善をお手伝いしてくれます。

 ぜひ、この機会をいかして特定健診・特定保健指導を受診しましょう。

 

特定健診・特定保健指導等

令和4年度

 仙台市における社会保険などに加入している被扶養者(家族)等向けの特定健診の会場及び日程について

※ 対象者は社会保険などに加入している被扶養者(家族)等が対象であり、仙台市国民健康保険加入者の方は受診できません。

 特定健診等実施機関一覧表について(予定)

 特定健診等実施機関一覧はこちら

※ 健診日・会場等は、市町村の広報等(特定健診等関係)でご確認願います。

   

 特定健診・保健指導の集合契約に係る委託元保険者一覧について

全国健康保険協会・全国健康保険協会船員保険部・日本私立学校振興・共済事業団・全国国民健康保険組合協会・地共済(地方公務員共済組合)(PDF:1640KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 宮城県における令和4年度特定健診・特定保健指導集合契約締結状況について

宮城県における令和4年度特定健診・特定保健指導実施期間(令和4年4月11日現在) (PDF:103KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 宮城県における市町村集団健診、がん検診について

 保険者協議会では、県内医療保険加入者の健康の保持増進とがん検診と特定健康診査の同時実施による受診促進に向けて、宮城県及び各市町村に御協力(令和4年2月時点)いただきました。

 市町村集団健診、がん検診一覧はこちら

 なお、一部、最新の情報と異なる場合がありますので、詳細については、市町村担当窓口へお尋ねください。

 

宮城県内における保険者間の特定健診等データの移動について

  特定健診等データの保険者間の情報提供について

担当

事業推進課 事業係

電話:022-222-7077

ファクス:022-222-7260

ページの先頭へ